読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SADOLOG

lonely and gloomy and lazy sado's blog

Sado's website is here DOSSADOSA!!!
御用の方は空白の記事

数学とか無理

「数学は算数の応用」と聞く。
僕応用問題苦手。
算数の応用(数学)の応用(問題集)ってことだろう?今やってるの。
応用の2乗だよ。これは。
だから無理。


まあ愚痴はこんなもんにしておいて
部活動内容でも少し紹介するとする。

これは敵キャラクターの視覚と聴覚を作ってみようというサンプル。
視覚は三角形のあたり判定、聴覚は円のあたり判定になっている。
ただ、問題点。
三角比がほぼ無知でタンジェントの計算もプログラムに組み込む
事しかできないでいる。
円については数学の予習ということにしておいて、
三平方の定理を軽く勉強し、2点間の距離を求める方法でやってる。
よく分からんチーノだから、一部の計算式。

;視覚用変数
shiya_y=absf(tan(kakud)*(mx-t_hedx))
;聴覚用変数
tyoukyori=absf(sqrt(pow((t_hedx-mx),2)+pow((t_hedy-my),2)))

[absf]ってのは絶対値で返す関数で計算しやすくなる。
[pow]は累乗・・・HSPだと[^]を使うと正しく計算できずに
値が帰ってくるからpowを使って計算させている。
これはバグだから仕方がない。


あれ?、ってなるところもあるんで数学頑張らなきゃやばいな。
三角関数はtanが高さ、atanが角度、cosとsinは
どっちがどっちだっけってなる。
高2の内容を予習するって早すぎないか?とは思うがたった2年先の
ことだしな〜とも思う。





数学ってなんでこうも難しいんだろう。