SADOLOG

サドログ

サドログ、活動日誌や更新情報、技術メモを行うところ。
御用の方は空白の記事

【解消】自転車キュルキュル音

今年1月頃に買った自転車(シティーサイクル)
キュルキュルうるさい音を奏でてくれちゃって
小一時間の通学下校が落ち着かないというか何というか

追記(2018.3.21)

最近このページだけアクセス数が伸びているような通知が届いてビックリしているサドです。
どうもありがとうございます。
結論からいいますと、当時の記事は現在の自分から見て不安と馬鹿らしさしか感じません。
キュルキュルは呉55とか潤滑油の類を差すだけで大体どうにかなります。
チェーン汚れが目立つようでしたら、チェーン洗浄剤・回すタイプのチェーンブラシ・不繊維のペーパーを使いましょう。
回すタイプは圧倒的に楽です。
「探すの買うの面倒くさいお小遣い足りない」なんて当時の自分は考えていましたが、歯ブラシの面積じゃいつまでたっても掃除終わりません。
アマゾンあたりでチェーン掃除キットが数千円で手に入ります。
サビでどうしようもなさそうなら買い替えも視野に入れるといいでしょう。


更に言えば、本編中で水がどうこう知った被っていますが、現在所持しているクロスバイクを掃除する時は、チェーンの洗浄剤を落とすためにホースでぶっかけてます。
要は水切りができていればいいのです。
しっかり拭き取って、油をさして終了!というわけです。

以上!補足終わり。(以下、本編)



冷静に状況を分析してみると
20km(往復)*20days*6months=2400
走行距離は2400km以上でその間メンテナンスはパンク修理のみで
注油とかは一切していない

=油切れ&泥まみれ
つまりチェーンの手入れをすりゃいいわけだ


チェーン掃除に使った道具(家にあった)


・潤滑油(青い方)
スポーティーバイクじゃないんで百均の奴でいいだろう
緑色のやつ、強粘性は汚れを拾いやすいらしいからナシ
・アルコールスプレー
灯油や呉556が家になかったので
本当はダメらしいが水代わりの汚れ落としに。
水で洗い落とすのもアレなのですぐ乾くアルコールを選択
・古歯ブラシ
チェーン用のデカいブラシがあれば楽なんだろうな
・ボロ布
靴下とか洋服とか
拭いても繊維が出てこないものじゃなきゃアウト


作業と現在
カバーのネジが固すぎて外れない、
チェーンとギアの歯車?の
汚れを落とす地道な作業を小一時間、
それでも泥が落ちた程度で銀色の輝きは取り戻せなかった。
そもそも元の色が銀色か黒か覚えてねーや・・・
汚れ落としスプレー買えばよかったかな。


テキトーにチェーン中心部の丸い奴にブシューして
カラ回しして作業終了。


写真はめんどくさくなって撮ってないが
キュルキュルが消え、チェーンの見た目もよくなった感じ。
よかったよかった